スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2日遅れの特大花火大会

2007年07月17日
いやー、建と言ったら「佐伯」でしょ。あぁ三振爽快!

■横浜0-11広島(TBSエキサイトBB)

広島が今季最多タイの11得点を挙げ、横浜戦の連敗を3でストップさせた。広島は1回新井のタイムリーで先制すると、4回には井生のタイムリー、東出のスクイズ、梵の5号2ランなどで一挙5点を追加。その後7回に2点、8回には石原の3号ソロ、9回廣瀬の6号2ランで加点した。先発高橋は7回を投げ6安打無失点で2勝目。その後横山、上野と3人のリレーで今季5度目の完封勝ちを収めた。横浜は先発土肥が、今季最短3回1/3で降板、今季最多失点となる6失点で5敗目。なおこの試合の観客数は、セパを通じ今季最少の5063人。

まぁこの雨なら仕方ないですかね・・・しかし5000人は少ない。
マーティーはそのせいもあったのでしょうかね。レフトスタンドのほうを何度も見ていました。どんな気持ちで見ていてくれてもファンは嬉しいものです。

さてゲームですが、新井が決勝打を打ったことを忘れるような内容でした(笑)
まぁよく打ちましたよ。宮島さんが歌い飽きるぐらいね(笑)

梵と石原のHRにはビックリ。レフトスタンド看板直撃。
梵は場外かな?と思ったぐらいでした。石原のときは場内が一瞬「しーん」としました(笑)
軽く逆風だったんですけどね。

あー、笑いっぱなしのゲームでした。
東出だけがヒットを打てなかったのですが、あのスクイズは素晴らしかったですね。
今年スクイズってカープありましたっけ?記憶が・・。

11点は入りましたが、やはり今日のヒーローは先発の高橋建ですね。
7回を6安打無失点ですよ。村田、佐伯、仁志と日頃アウトを取るのも大変な打者を三振ですよ。特に佐伯のときはうれしかったァー。リベンジ出来たかな?
打っても2安打1打点。今日はカラダのキレがよかったのでしょうね。
本人は控えめでしたが、ストレートが非常に走っていました。村田が内角を見逃しましたからね、よっぽどいいキレだったのでしょう。

もうひとつ嬉しかったのが上野のストレート。これまた走っていましたね。
1回限定でしたら十分永川の前で投げれますよ。
もう少し結果が出たら今年の構想であった「上野→永川」ラインが出来ます。
先発投手は6回でいいんです。7回を林・梅津・広池・宮崎が。8回上野で9回永川です。
この形をなんとか市民球場マンスリー(8月)までに作りたいところです。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。