スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダブルタカヒロでサヨナラ勝ち!

2007年08月01日
2日連続「新井デー」?
いえいえ、打ったのが「タカヒロ」勝ったのも「タカヒロ」

■広島5-4中日(TBSエキサイトBB)

広島が今季4度目のサヨナラ勝ちで広島市民球場での連敗を4、中日戦の連敗を3でストップした。広島は2点を追う3回、栗原の17号3ランで逆転。1点リードの9回に6人目の永川が同点とされるが、延長10回に栗原の四球などで2死二塁とすると新井が自身4本目のサヨナラ打を放った。プロ初リリーフの7人目・青木高広が自身の連敗を3で止め、5/16以来の2勝目。中日は今季5度目のサヨナラ負けで2位転落。連勝が3でストップした。5人目の平井が06年7/1以来の黒星。

もう「ピッチャー大竹」と聞いて真っ直ぐ家に帰りたくありませんでしたよ(毎日ですが)。
必殺仕事人で7千円ほど浮かせていただき、経過を見ると「なんと勝っている」。
バスを降りて高台のマンションまで急な坂道。その途中0アウト1塁から栗原がゲッツーを焦って1-2塁。「もうダメだー」と思ってTVを付けたら「なんと勝っている」。

そして1点差のまま9回ですよ。守護神ですよ。永川ですよ。やっぱり1失点ですよ。
ガラガガッシャーン!
もうね、こんなお約束イランすよ。そして0アウト3塁ですよ。

「もうダメだー」と思っていたら「なんとまだ逆転されていない」。

10回はマルテでしょ?と思っていたら、なんと青木タカヒロですよ。えええー!
そしていきなり1-2塁。

「もうダメだー」と思っていたら「なんとまだ勝ち越されていない」。

途中から入ったら山崎が華麗なプレイ!東出もよく捕ってトス。
そして反転してファーストで刺す!
打てないけどなー、走れないけどなー、守備はホントうまいね。

10回の裏。あっさり2アウト。
しかし栗原がすごい顔でピッチャー睨んでいましたね。
その気合が実ったか?四球。
その気合が実ったか?ワイルドピッチ。

そして新井タカヒロがセンター前にヒット!栗原が激走でサヨナラ勝ち!

フー、なんとか勝ちましたね。投手を多く使っていただけに3連敗は避けたかったです。

台風が近づいて来たからペローンを登板させたのでしょうかね?
とにかくこれで2勝目が転がりました。
あんなにいいピッチングしてゲームを作ってもなかなか勝てなかったのにね。
あまりいい内容じゃなくてもこうやって勝ち☆が転がるんですから、これも野球の面白いところです。

さて最後に書かないと。
7回に梅津、8回に上野、9回に永川。このトリプルストッパーが形になったら。カープは急上昇しますよ。時間の問題です。

待ってろ!ヤクルト(低いぞ目標)
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(3)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
広島新井が10回にサヨナラ打広島5-4中日とりあえずサヨナラで勝ちました。それはそれで喜ぶべきコトなんですが、今日の内容ではあまり手放しでは喜べない気がします。まず解説者も言ってた「簡単にバントをさせすぎる」ということ。ランナー1・2塁でカウントは2-0。ここ
外出先において、携帯サイトR25のスコア速報で試合経過を観察。携帯画面に映し出されてたのは広島1点リードの9回、守護神永川さんが中日井上さんのヒット、そして石原さんのミスで追いつかれた場面のテキスト表記>石原:捕球ミス中日同点!>中日同点!広島4-4中日 2
永川が救援ミスというより、石原とのミスで、同点にされて昨日とおなじ???という嫌な雰囲気の中、10回裏に、主砲新井のサヨナラタイムリーで勝ちをもぎ取った!ふがいない内容があったけど、結果的に勝てば、オイラはウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。