スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

キャプテン智徳がチームを引っ張る

2007年09月02日
連勝!中日に連勝!
前田の2000本は何か新しいエネルギーを産んだのか?

■広島6-2中日(TBSエキサイトBB)

広島が中日に連勝。5カードぶりのカード勝ち越しで借金を19に減らした。広島は1回前田智徳の2001本目の安打となるタイムリーで先制すると、3回にも前田智徳の13号3ラン、7回には梵の13号ソロと前田智徳のタイムリーで追加点を挙げ試合を決めた。前田智徳は今日3安打5打点の大活躍。先発大竹は5回2/3、2失点で今季7勝目。4/14以来の本拠地での白星。中日は広島投手陣に2安打、2得点に抑えられ連敗。首位巨人とのゲーム差は2になった。先発中田は6回0/3を5失点で7敗目。自身の連勝は3で止まった。

録画したのですが、まだ再生出来ていません。
今度の週末にゆっくり・・・あ、広島入りでした。
明日は週末のゲームのチケットが届くので、それを待ちながら再生しようと思います。

今日も前田が大活躍だったみたいですね。
猛打賞で打率も280が見えて来ました。やはり前田には3割しか似合わない!

さてゲーム内容ですが。スコアを見る限り試合運びとしては理想的でしたね。
初回に前田のタイムリー、そして3回に前田の3ラン。大竹も謎の3連続四球(まぁそう不思議でもないが)までは2安打ピッチング。
佐竹、横山、勇人、永川でヒットを1つも与えない完璧な内容でした。
達川が指摘していましたがこの4人はいま一番調子がいいですね。林・梅津が前半を引っ張ってきたので、ここでこの3人が安定してきたのは嬉しい。
中継ぎはどうしても浮き沈みがあるものの、波は小さくしないといけない。そうなると戦力としての厚みが必要。
出来ればもう一人左が欲しいところですが・・・・おーい、河内よーシーズン終わっちゃうぞー。


さて今日もやっぱり「遠くのカープより近くの生観戦」でした。

結果です。
第10日 9月2日(日)
第1試合 10:00 王子製紙 0-3 JR東日本
第2試合 14:00 東芝 5-0 松下電器
第3試合 18:00 JR北海道 4-1 トヨタ自動車

1.2試合しか見なかったのですが、トヨタが負けたのはビックリしました。
大谷を起用したのがよくわからなかったのですが、調子良かったのかなぁ?

明日は残念ながら見に行く事が出来ません。早く億万長者になって会社を辞めて・・・空しいから今日は寝るw

第11日 9月3日(月)
▽準決勝
第1試合 14:00 鷺宮製作所 - JR東日本
第2試合 18:00 東芝 - JR北海道

西にチームが今日で全滅してしまいました。東京が2つも残るなんて!
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
昨日はNHK総合テレビでこの広島vs中日が全国放送。ちっ!やっぱりこの日まで前田さんの2000本安打記録達成は引っ張ってもらった方が(爆ま、まぁそれはさておき、最後まで放送しろよ!NHK!と大きな声で叫びましょう(笑ま、中継終了までに試合の大勢は決まってたぽかったん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。