スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

打撃コーチの退団はまだぁ~?

2007年10月15日
ここ数日は昼間の更新になります。

■阪神、正田コーチが退団へ(時事ドットコム)

阪神の南信男球団社長は15日、正田耕三打撃コーチと来季の契約を結ばないことを明らかにした。今季の打撃成績不振の責任を取る形。後任のコーチについては「頭にはあるが、今は言えない。選手補強も含めて決まったらきちんと言います」と話すにとどめた。クライマックスシリーズ第1ステージで中日に敗退した14日、沼沢球団本部長から本人に伝えた。16日にも正式に通達する予定。

うちの打撃コーチの責任は?
正田さん来てくれないですかね?
どうもカープは引退してから別のチームでコーチをするとなかなか戻って来れない慣例というか法則というかオーナーのわがままというか・・・。
そんなつまんないことは別にして強いチームでコーチをしてきた人を招聘しましょうよ。


■広島・ブラウン監督打撃力UPへガチンコ勝負導入(スポニチ)

昨年までの秋季キャンプは投手陣は午前中ブルペンで投球し、午後は体力強化と、野手陣とは別メニューだった。だが、今年は初日から午前中の打撃練習に真剣勝負で参加する予定。打撃投手ではなく、プロの投手と打者が対戦する。

まぁつまりのところはマシンではなくて生のピッチャーで打撃練習をするってことですよね?
それってもっと早く気づいていいものじゃないのか??
実戦形式の練習はいいのですが、どうも今年のカープの選手は夏バテ?と思わせるようなスタミナ切れを後半戦に感じました。
基礎体力をもうちょっと再検討して欲しいのですけど?

まぁ西武の新監督の「お笑いトレーニング」記事には参りましたが・・・。そんなことやっている場合じゃないと思いますが。


その西武さんですが・・・
■西武 FAに活路 新井、小林雅ら狙う(スポニチ)

すでに後藤オーナーも「敗因分析して必要なら補強する」と昨オフのポスティングで得た“松坂資金”も活用しての大幅補強を示唆。渡辺新監督も「そういう話なら大歓迎です」と期待を寄せる。今後は広島・新井、ロッテ・小林雅ら去就が微妙なFA選手の動向に目を光らせていく。

ふーん・・・西武さん試合中に笑いは余計だと思いますけど?
両者球界屈指の劇場型選手ですよ。やめとけって・・・。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。