スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

栗原がレ軍主砲ラミレスに弟子入り志願

2007年12月25日
メリークリスマス!27万アクセス、ありがとうございます。

■栗原がレ軍主砲ラミレスに弟子入り志願(デイリー)

「来るという話を聞いている。すごい楽しみ。ずっと好きだった。身長が(メジャーリーガーの中では)あまり大きくないのに、よく打球を飛ばす。ずっと4番だしね。話を聞いてみたい」。大野練習場で汗を流したあと、希望に満ちあふれた表情で“夢”を語った。
共通点の多いことが、あこがれる一つの理由だ。同じ右打者。栗原は身長183センチ、体重95キロ、ラミレスは183センチ、91キロと体形はほぼ同じ。それでいて右打者に不利なグリーンモンスターがそびえるフェンウェイ・パークを本拠地に、04年に43本塁打を放ってホームラン王に輝いた。

一瞬「巨人軍のラミちゃん」かと(笑)
ん、なわけないですね。栗原はアリゾナキャンプといいメジャー志向なんでしょうかね?
来年はマーティーから4番として期待されていますが、まずは怪我をしないカラダを作る事。
前の4番に学ぶ事は数少ないけどそれだけは学んで欲しいと思う。
栗原には来年も全試合出場を目指して欲しいです。今年は嶋と吉田はどうするんかね?


■金本と新井がバトルや…メモリアル打どっちが先!?(スポーツ報知)

阪神の金本知憲外野手(39)と新井貴浩内野手(30)が24日、広島市のトレーニングジム「アスリート」で合同練習し、来季開幕から「カウントダウンバトル」を繰り広げることを誓い合った。通算2000安打にあと13、400本塁打にあと6の金本に対し、新井も1000安打に13、200本塁打に6と同じ数字が並んでいる。

新井「やっぱり、僕らは見えない糸で結ばれているんですね。金本さんも喜んでますよ」

金本「気持ち悪いわい」

ほんと気持ち悪いです。もうちょっと言葉選べよ。
カープファンの全てが納得した移籍じゃないって自覚しなさい。



スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
>ファンが納得していない
金本はFAの際に「フロントの失態」という建前を残していきましたが、
新井はそういったものを何一つとして残さなかったのが、大きな理由だと思います。

「~~という理由でカープを出ます」と一言で良いから言っておけば、
移籍に理解を示すファンも少しぐらいは出てきたでしょうに。
◇M・Kさん
うーん、どうして新井はもっと本音で語ってくれないのでしょうかね?もしゲンダイの記事のような内容であっても、ぶっちゃけてくれたほうがファンは納得するのにね。
色んな圧力やらなんやらあるんでしょうかね・・。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。