スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

松山は今年のクリーンアップ候補の1人

2008年01月19日
吉田がついに負けちゃったんですね・・・

■大竹、初めて「ノーワインドアップ投法」導入を検討(スポニチ)

大竹が鯉の歴代エースにならい、初めてノーワインドアップ投法導入を検討していることを明かした。昨季はセットポジションからワインドアップに変更して成績を上げたが「佐々岡さんも、黒田さんもそうですよね。変えることが必ずしもいいわけではないけど、毎年研究していかないと。キャンプで試して考えていきたい」。この日は捕手を立たせて初めてブルペン入りし、感覚を確かめるように約50球を投じた。

そうなんですよね。
黒田もノーワインドなんですよね。
私は先発投手にはワインドアップで投げて欲しいですね。コントロールより球威を重視してもらいたい。
大竹は歴代のエースがしてきたからといって真似る必要もなし。球威が落ちるようであったらワインドアップでコントロールを追及して欲しいです。
彼には細かいコントロールより球威をさらに追求して欲しいんですけどね・・・


■佐々岡氏自主トレ視察…後輩の頑張りに目細める(スポニチ)

昨季限りで現役引退し本紙評論家となった佐々岡氏が今季初めて大野練習場を訪れ、合同自主トレを視察。新人選手のキャッチボールや打撃練習を熱心に見守った。「投手はこの時期だからまだ分からないけど、打者は素晴らしい。松山、丸にはパワーがあるし、小窪や安部もセンスがいいね」と絶賛。後輩たちの頑張りに目を細めていた。

久しぶりの佐々岡のニュースですね。
もっと今年の新人についてコメントを聞きたい!丸はパワーがあるのか・・。松山はやっぱり見た目どおりだな・・。小窪はどんな風にセンスがいいのだろう・・。安部も高卒だけど1軍の可能性もあるのかな・・・。あー、早く新人のプレイを見たい!(><)

その松山くん。内田コーチも期待が大きいですね。1軍どころか・・・クリンナップの可能性もある??!


■広島松山、キャンプで打撃アピール(ニッカン)

広島の大学・社会人4巡目の松山竜平外野手(22=九州国際大)がキャンプでの“打力アピール”を誓った。大学時代は九州6大学リーグ新記録となる通算122安打。大学通算15本塁打のスラッガー。前日18日のスタッフ会議で1軍沖縄キャンプ参加が決定。内田打撃コーチが今年のクリーンアップ候補の1人に挙げた。「期待に応えたい。(ブラウン)監督さんに打撃を見て欲しい」と目を輝かせた。

いやー、すごい期待ですね。ここ数年の新人で即クリンナップなんて言われて選手は記憶ないですよ。
本人もかなり打撃には自信をもっているようですね。ストレートにはたぶんついていけるとは思いますが、問題はプロの変化球にどこまで対応できるか。
ここをクリアしないとストレートにも詰まるような結果が続きます。守備も苦手と思いきやかなりな遠投もできるとか。
風貌もコロっとしていて愛らしキャラとして今年大ブレークの可能性もある・・・かもね?!
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。