スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

このまま1年間、装着せずにプレーしたい

2008年01月30日
ほんと揉めそうですね・・・パウエル問題。

■尾形“ナマ足”で勝負(ニッカン)

昨季は1年間、右ひざを固定していた「特大サポーター」を1月中旬の合同自主トレから外してプレーしている。「(サポーターを)つけない怖さもあるけど、外れたうれしさもある。あれをつけていると、動きが制限されて野球している気がしない」。
沖縄にもサポーターを持参しているが、まだつけていない。「このまま1年間、装着せずにプレーしたい」。昨年は足の負担を考え外野手としてプレー。昨秋キャンプから三塁の練習をしている。「目標は100試合出場とレギュラー。盗塁もどんどんしたい」。

佳紀の元気な姿が写真で。ほんとだ、分厚いサポーターが外れていますね。
もう1回やってしまったら・・・でも佳紀は恐れず果敢にサードを狙ってくると思います。
走ることが出来るならば、彼が1番バッターに一番理想的です。


■嶋、左ひじ負傷で2軍スタート(ニッカン)

沖縄合同自主トレ中に左ひじ痛を訴えた広島の嶋重宣外野手(31)が30日、群馬県館林市の病院で診察を受け「外側上顆炎および滑膜襞(ひだ)障害」で約3週間の加療を要すると診断された。キャンプは2軍スタートに変更。31日に宮崎・日南入りする予定。

嶋がキャンプに入る前から1軍リタイアです。
若手が虎視眈々とポジションを狙っています。今年は嶋も勝負の年。内田コーチが帰ってきて本人も気負っていたことでしょう。
いまはしっかり治して、それから挽回をすればいい。あせるな、嶋。


■緒方、中堅奪回へ燃える(ニッカン)

昨年7月に右ひじを手術した広島のベテラン緒方が順調に復活ロードを歩んでいる。沖縄合同自主トレ5日目の29日はティー打撃、ウエートトレなどで汗を流し最後は3・2キロで締めた。6時間に及ぶハードなメニューにも「これが当たり前」。現在はティー、マシン打撃しか行っていないが「キャンプの中盤にはシート打撃をやりたい。開幕に照準を合わせている」。

もう一人「理想的な1番」を忘れていました。大野で見た緒方の汗が忘れることが出来ません。
あれは一時は引退を考えた選手の汗ではないですよ。いつまでも若々しい緒方でいて欲しいです。
若手にもすごく慕われるし、目標にされていますしね。緒方が元気な姿を1軍に見せれば甲斐くんも刺激を受けると・・・きっとガビーさんも願っていることでしょう。w


■シュルツ「70試合登板いける」フル回転宣言(スポニチ)

70試合登板OK!新勝利の方程式つくる!広島の新外国人マイク・シュルツ投手(28)が29日、広島市内の病院でメディカルチェックを受け、問題なしと診断された。希望するポジションはセットアッパーかクローザー。05年に2Aながら63試合に登板した助っ人はスタミナ十分。2メートル1の長身から繰り出す150キロ超の直球を武器に、日本の強打者に挑む。

今年の補強は「より競争力を高める」ことを意識していますね。岸本しかり、シュルツしかり。永川が安心して抑えのポジションがあると思ったら大間違い。本人も燃えていることでしょう。
このシュルツの2mからの150kmは楽しみですね。もしこの実力を日本でもフルに出せることが出来るならば、そうそう中心打者でも打つのは困難だと思います。

今年のカープ・・・意外とやるかもな。そんな気が日に日に増してきています。


スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
え~、光栄ながら、予想もしてない突然のフリに何か書かねばと思いましたが、甲斐に関しては、ぼかぁ、当分、貝になります...ん~、すべってるな...。

マーティーが俊足のチャンスメーカーを執拗にかき集めたのは、とてもよくその気持ちはわかるんですが、反面、4番だけで試合が成り立たないのと同じく、1、2番タイプだけでも勝てません。しかもカープは80年代終わりから90年代初めにそれを身をもって痛感しているチームのはず。いずれ、4番の前後を打つポイントゲッターが枯渇しそうです。そこをちゃんとカバーできそうな選手になんとか今年メドつけさせますです、ハイ。
>そこをちゃんとカバーできそうな選手になんとか今年メド

よろしくお願いいたします。m(__)m

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。