スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

A(シングルエー)よりAA(ダブルエー)

2008年03月03日
明日は讀賣とのオープン戦。録画を忘れずに!→J-Sports

■前田健、2回6失点も評価変わらず(ニッカン)

「打たれてイラついたのもあった。冷静になれなかった。この経験をこれからに生かしていかないと。今日はカーブでカウントをとれたのはよかった」。収穫はあった。小林投手コーチは「これで評価が下がるということはない。本人が反省すること」。ブラウン監督も次回のチャンスを与えることを明言した。痛いほど浴びた“1軍の洗礼”を糧に、また成長するはずだ。

まぁ予想は出来た評価ですけど(笑)
讀賣だったら昨日の登板で「はい、1年2軍で頑張って」かも知れません。カープなら・・・ねぇ(失笑)
それにしてもニッカンスポーツ。きっちり昨日の深夜にリニューアルしましたが、まあああああ、カープのネタを掴むのが面倒なこと。
全ての野球の情報を見るには便利だけど、カープの記事しか読みたくない人には不便だなぁ。特に私のようなブロガーには評判悪いかも。
そうそう。私のマイミクさんにたまたまニッカンの方がいらして、IE7だと化けることを指摘したら「今日出社したら言っておきます」と。
ほー!帰ってきたら直っていました!!ブラボー!!


■天谷&赤松「打った走った」新1.2番大暴れ(スポニチ)

2人はここ5年間でウエスタンの盗塁王を分け合ったライバル。(天谷03、04、06年。赤松05、07年)。「2人とも1軍のトップバッターになれる」。2月28日の練習後には1番・赤松、2番・天谷の構想を明かしたブラウン監督は満足げ。往年の機動力野球復活と上位進出は「AAコンビ」がカギを握る。

昨日mixiで気づいたのですが。

「A(シングルエー)よりAA(ダブルエー)でしょ!!」

*シングルエ-=どっかの馬鹿面

この二人で5年間盗塁王を占めていたんですね。そりゃぁ1-2番組まにゃー。もったいないもったいない。
記事にもなっていましたが、昨日の試合は負けの中にも収穫アリ。
昨年までもマーティーはエンドランを使っていましたが・・・やっぱり足のある選手がランナーにいてこそですね。
ゲッツ崩れ逃れのエンドランとは違います。それに足の速い選手が塁にいてこそピッチャーにプレッシャーになります。そして打者により甘い球がいく・・・。
打ちやすい球がくればヒットになる確率もあがる、というわけですね。
梵、東出の1-2番もそう文句は無い。しかし「お、今年のカープは足を意識した野球か」とファンにもそして相手チームにも意識させることです。
アドバルーンみたいなものかな。戦う前の戦術。
今年のカープに期待すること。球場に行くのがワクワクするような野球を見せてください。マーティーはそういう仕掛けが好きそうなので期待しています。



スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。