スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カープの野球が見えてこない

2008年04月01日
今日は勝ちたかった。あいつに後悔させたかった。

■広島3-5阪神(TBSエキサイトBB)

試合後コメント: 阪神が02年の開幕7連勝以来、開幕4連勝を果たした。阪神は1回に金本の2号3ランで先制すると、5回に今岡、鳥谷の連続タイムリーで2点を追加。金本は3安打を放ち、2000本安打まであと6本とした。先発アッチソンは6回6安打2失点で来日初登板初先発初勝利。5人目藤川は9回を三者連続三振に抑え3セーブ目。開幕から無安打だったフォードは1回に来日初安打を放った。広島は先発高橋が5回途中9安打5失点で降板したのが響いた。打線は6回と9回を除き走者を出すが8残塁で3点に留まり、開幕から引き分けを挟み3連敗。

挟んでいましたっけ?w

さて今日の試合を振り返ります。まずピッチャー。地元開幕は建。
全然面白くない。経験をかったのでしょうけど「今年からカープは変わるぞ!」という意気込みを見せるならマエケンじゃないの?18番を見せて欲しかったね。
ここで大事に育てることはわかるけどこの窮地をマエケンだってわかっているはず。そこでどんなピッチングをしてくれるか・・・見たかったね。
明日は宮崎?どうも明後日は大竹という話もありますね。どうなんだろうね。マエケンは谷間投手?
それだったら今日は早く建に見切りを付けてマエケンにロングリリーフという手もなかったでしょうか。ベンチにいたか知らないけど←適当w
今日は対新井に全部の投手が気にしていましたね。そりゃぁ無理もないけど。
でも池谷さんも言っていましたが「絶対に抑えてやる!」という気迫がないですよね。内角に厳しいボールも少ないし・・・。
最初の打席は四球。これは誤審でしょう。どんだけ阪神を勝たせたいのか知りませんが運がない。ただ攻める気持ちがないのもボールに現れたかもね。
最後の林もちょっとね。新井、金本に連続四球でしょ?こんなピッチングは見たくないね。今岡で抑えたからイイでは今度はやられるでしょうね。
唯一見ていて気持ちが伝わってきたのは岸本だね。あのマウンドでガッツな姿勢は見ていて気持ちがいいですよ。絶対に抑える!って気持ちが見えるからね。
ファンも注目する。そういうときって力をちゃんと発揮するものです。
岸本は抑えの場面で1度使って欲しいですね。彼がいいムードを作ってくれるかも。「岸本につなごう・・・」ってチーム全体がね。
今日の投手陣ではここしか光が見えなかったね。

さて打撃陣。なんすか「2番石原」って。もう機動力野球崩壊ですか?
まぁその答えは最後の梵の打席でよくわかりましたよ。彼は重症ですね。これで明日から起用していくのはキツイなぁ。
結果石原の盗塁が生きて初回に1点。カタチはいいです、カタチは。でもねあの奇襲はそうそう相手に通用はしません。
まして捕手2人制のカープで石原のヘッドスライディングなんてありえません。怪我したらどうするの?
それとアレックスはホームランを打ちましたが相手投手の縦の変化球がちゃんと決まるとカスリませんね。ここ心配です。
早めに1,2,3番を建て直ししないととんでもない大連敗になりそうです。赤松の離脱はイタイですね・・・

途中解説の謙二郎と池谷さんが言っていましたが、ほぼ私がこの数日言いたかったことでしたね。
「カープの野球が見えてこない」
そんな状況で地元開幕。そして2番石原。もうお先真っ暗ですよ。
ロッテのような日替わり打線は投手力のあるチームがやれるものだと思うのですが・・・

これね、数日通用しても私は試合前のワクワク感がないですよ。赤松、天谷の1,2番が見たかったよ・・あぁ。


■FA移籍の新井に大ブーイング 古巣広島市民球場に怒号うずまく(サンスポ)

やはり古巣のファンは厳しかった。1日、広島市民球場で広島Vs阪神1回戦が行われたが、今季、フリーエージェント(FA)で広島から阪神に移籍した新井貴浩内野手(31)にすさまじいブーイングが起こった。
地元開幕戦ということもあり、スタンドの7割は広島ファン。一回の阪神攻撃で『3番・新井』がアナウンスされると、いっせいに怒号とバ声。しばらくの間、同球場は激しい“揺れ”に見舞われた。
前日(3月31日)はヤジについて「それはしょうがないこと。プレーボールがかかったら、勝つことに集中するだけ」と覚悟を決めていた新井。その言葉通り平然と打席に入り、第1打席は四球を選んだが、かたや広島ファンのほうには、かなりの感情的しこりがあるようだ。

さて新井の話もちょっと。
最初の打席は大ブーイングでしたね、謙二郎・・・平野のヒットの解説は短めにしてくれんかね。
それにアナウンサーももうちょっと「すごいブーイングですね。」ぐらいの実況をせんかね。
なんか新井をかばっているような気がして不満足。

初めて読まれたかたに勘違いのないように補足。特に阪神ファンに。

新井がFAをして移籍したこと自体はなんも思っていません。そういうルールがあるのですから引き止められなかった球団に問題があるのです。
もしくはファンの力が足りなかったのでしょう。それは真摯に受け止めています。
ですが。新井がタンパリング行為で同一リーグの寄りによってジャビットを逆さ吊にして葬式ゴッコをするようなお馬鹿ファンのいる阪神に移籍しておきながら「黒田さんと同じ野球観」と言い涼しい顔でカープと戦う神経が人間として許せません。当たり前でしょ?
要するにFAはルール上ですから仕方がないことですが、タンパリングという違法を使ったことは許すことは出来ません。その男が「黒田さんと同じ野球観」?ふざけるな。
記者会見の前日に岡田監督は結果を知っている発言をしましたがこれも許すことは出来ません。
生まれながら大阪で「いまさら他の球団は応援できない」という阪神ファンは仕方がないなぁと思いますよ。広島にも同じような人はたくさんいる。
しかしこの行為を「そんなの誰でもやっているじゃん」などと涼しい顔で肯定するファンは阪神ファンじゃなくても「絶対あんたと一緒に野球は見たくない。」ってとこですね。

まぁあまり長すぎるのも負け惜しみですので今日はここまで。
あー、悔しい!わかるかこの気持ちカープ選手諸君!明日は奮起しろぃ!
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(8) | Trackback(1)
Comment
カープの選手には、このファンの期待と夢を背負ってやる、という気概のあるのがいないのかも。現実を直視することすらできないのもいるし。建「自分のピッチングができなかった」いえ、十分自分のピッチングです。今日ダメなのは、先週由宇で見てたファンにはとっくにわかってました。
☆ガビーさん
建はメジャーに期待と夢を背負っています。
>「絶対あんたと一緒に野球は見たくない。」

本当そう思います。こんな考えの人は例えカープファンでも一緒に見るのは嫌ですねー。
試合後にトミーリーさんのブログでいつもスカッとしてます(スカッとという表現は違うかな)
言いたいことを代弁してくれてるようで(^^
はじめまして!!
はじめまして!!!
カープのブログを巡り歩いてこのサイトを見つけました!!!
これからもちょくちょく見に来るのでよろしくお願いします!!!m(__)m

で、いきなりですが、今日地元開幕見に行ったんでその感想を述べます!!!

一言で言って、今日は、ホントに悔しい試合でした!!!(><)

新井が猛打賞で、金本が3ラン。

…二人ともカープの4番コンビじゃん(´Д`)

なので、新井の打席ではライトスタンドの通路側の席で大ブーイングをかましてやりましたよ!!!(^w^)
けどブーイングも空しく、7回の裏に2アウト1塁でファーストライナーをファインプレー…(゚Д゚;)

ホントに悔しいの一言に尽きます(。´Д⊂)

けど今日の収穫は…
「栗原初ホームラン」「梅津満塁のピンチで3者連続三振」ですね★
栗原はホントに待望の一発だったんで、でて嬉しかったです!!!ヽ( ̄▽ ̄

梅津は今、絶対的な中継ぎがいない中で、存在感を出してくれました!!!

地元開幕の初戦は落としましたけど、これから2連勝!!!!!(ノ`△´)ノ

(ちなみに、カープの「最後の晩餐風ポスター」もらいましたよ!!
松山最高でした( ̄▽ ̄)


地元開幕に意を決して参戦しましたが…スタメン発表からガッカリでした。
投手陣には覇気が感じられなかったですし、相変わらずの打撃陣。
某A選手にはぶつけるぐらいの気持ちで攻めてほしかったですよ。
もうすべてがちぐはくでした。2・3塁のランナーを返せないようでは…。

せめてもの救いは栗原の1本。これは大きいと思います。
これで吹っ切れてくれればいいんですが…。
☆晃司さん
やっぱり「野球界なんてそんなもんさ」という楽観的な見方は出来ませんね・・・。「球界再編」が死語になりそうな勢いで怖いです。

☆広島のカープファンさん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
梅津は2連続三振じゃなかったかな?
彼は昨年の春はよかったのでシーズンを通しての活躍が今年の課題でしょう。スロースタート気味なので昨年よりも安心しています。栗原の一発は久保田から打っただけに価値もありましたね。また遊びに来てくださいね。

☆はむっちょさん
何を遠慮しているのでしょうね?投手陣。
本当に胸元を投げると思っていました。ガッカリ。
低めに投げるようにする?なんてコメントにがっかり。
胸元に投げて起こして外角のボールになる変化球でクルクル!ってのが見たかったのに。
栗原の1本はひとつだけ不満があったんですよ。
ベンチに帰ってきて憮然としていたこと。確かにまだ点差もあって本人も調子が上がっていないのはわかります。
しかし4番は「これからおいつくぞ!」ぐらいの気合をベンチに帰ってきてから見せて欲しかったです。

なんか前面に気持ちを表現することがCarpは禁止なの?って思います。マウンドに「クソっ!」と言わんばかりの表現をしていたのは岸本だけでした。
演じろとは言いませんが、自軍にやる気を見せることも大事だと思います。

そういう役がいないんだなぁ・・・あぁ宮本のいるヤクルトがうらやましいです。

ちょっと謙二郎のところにリーダーのい必要性を書いてこようかと思います。
お久しぶりです
マエケンは、残念ながら、まだ2軍です(汗)

週末に登板かと…f^_^;
☆にゃんこ☆さん
いえいえ、最初から建じゃなくてマエケンをあげて登板させて欲しかった・・・という意味ですよ。
ベンチ入りじゃないのは存じていまーす。

管理者のみに表示
Trackback
観戦記にあらず。 え~、実はファンクラブ会員の入場について大混乱が発生。 7番ゲート(いわゆるレフト入場ゲート)のところに 一般のチケット購入列 既にチケットを手にしてる人の入場列 (阪神戦の場合は、阪神ファンの方による列) とは別に カープファン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。