スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カープ、横浜に今期5勝目をプレゼント

2008年04月25日
多村・・・。どんだけお前はスペランカーなんだよ。→右腓骨骨折で前半戦絶望的

■横浜3-2広島(TBSエキサイトBB)

横浜が連敗を5でストップし今季5勝目。横浜スタジアムの連敗も4で止め借金11。横浜は1点を追う2回内川のタイムリー3Bで同点。再び1点を追う7回に広島ショート梵の野選で同点、さらに仁志の遊ゴロ併殺崩れ間に勝ち越す。先発ウッドは6回2/3を5安打2失点、2人目・マットホワイトが来日2年目で初勝利、横山・木塚と継投し5人目・今季初登板の川村が06年9/19中日戦以来となる通算4セーブ目。広島は散発6安打、2回栗原2号ソロ、3回天谷2号ソロのみで借金は4。先発ルイスは8回を7安打8三振3失点も3敗目。

今日の1負は大きな意味がありますね。
まず5連敗と弱っている横浜を叩けなかったこと。そしてルイスで負けたこと。
本当に讀賣が徐々に上がってきましたので力関係でヤクルト、横浜、この2チーム簡単に負けているようでしたら4位以上はありえません。
そして今日は試合運びが今年1番昨年並みじゃなかったかな。

広島 0 1 1 0 0 0 0 0 0    2
横浜 0 1 0 0 0 0 2 0 X    3

着いたら天谷のホームランの後でした。ということで「今日は宮島さん歌っていません」

惜しい攻撃は5回ですね。赤松が俊足を生かして内野安打。そして盗塁、そしてルイスのバントで1アウト3塁。
足を使ったこのリズム。しかし天谷が浅いセンターフライ。
これねぇ・・・赤松に「タッチアップやろ!」という野次がありましたが微妙でしたね。落としてから走り出してもホームはつけませんでしたね。
タッチアップをするにはセンター金城だっただけにリスクもあったかと。東出ここで打って欲しかった。
8回も2アウトから栗原四球、シーボルヒットで1-3塁。ここで石原に代えて「代打前田」。しかし球を抜かれて空振り三振。
今日は「前田組不発」。
そんなこんなの拙攻が続いたら村田の好守備で相手にリズムが。決して取り戻したわけではないのですが、梵の判断力欠落のスキをやられました。 orz

9回の先頭打者も梵。代打でいいかな?と思ったのですがマーティーは名誉挽回のチャンスを彼に与えました。
結果は見逃し三球三振。努力とか気持ちの問題じゃない。何でもいいから塁に出る結果を出さないとダメ。
チームリーダーを目指す男がこんなションボリした結果では誰もついてきませんよ。厳しいことを言いますがチームの要とならなければいけない男です。

明日の梵を楽しみに球場に行きます。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
た…多村ぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!
 。゚(゚´Д`゚)゜。
梵いません…

どうやら小窪と入れ替え…
マーティ、退場のタイミングは抜群なのに。
◇ やさしく2さん
応用はきかないようですv-9

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。