スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

栗原すごすぎじゃねーの

2006年03月04日
■栗原怖すぎますって(サンスポ)

広島の主軸候補、栗原が2本塁打、5打点と期待に応えた。選球眼に優れる新人の梵は、好球必打で本塁打を含む3安打と2四球。新戦力のダグラスは3回を無失点。楽天は先発枠入りを狙うルーキー松崎が1回3失点と制球を乱した。


▼広 島-楽 天 (福山、13:01、4198人)
楽 天 0 0 0 1 0 0 0 0 0       1
広 島 2 1 2 3 3 1 0 0 X       12
▽勝 ダグラス1試合1勝
▽敗 徳元1試合1敗

【投手】
(楽)徳元、松崎、有銘、青山、小山-新里、長坂
(広)ダグラス、横山、ベイル、マルテ、佐竹、永川-倉、石原

<スタメン>
8 森谷   4 梵
4 西谷   8 東出
9 礒部   3 栗原
3 吉岡   D 嶋
7 ショート 5 福井
D 憲史   7 森笠
5 酒井   2 倉
2 新里   6 木村拓
6 西村   9 井生

栗原!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
まさか!ここでピークじゃねーだろうなー(昨日のコピペ)

今日のボン
第1打席 レフト前ヒット
第2打席 押し出し四球
第3打席 四球
第4打席 レフト1号3ランホームラン!!!
第5打席 センターフライ
第6打席 レフト前ヒット

ついに出ましたボンのプロ初ホームラン!(*゚O゚)ノ

しかも猛打賞ですよ。これで開幕スタメンは当確じゃないでしょうかね。(何度も言うがw)

早く生ボンを見たいです!(神宮早くこーい)

さて今日は横浜・桜木町でWBCのPVオフ会に参加してきました。
新井出たあ!出てくれるだけで嬉しいですよ、ほんと。多村のHRはすごかったな。
今年はこの2人と栗原がHR王を争うのかなア。

最後になりましたが。センター東出?
ほほー。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(4)
Comment
楽天戦
昨日は打撃陣の爆発振りに加えて走塁面でも積極的な場面がたくさんありました。
ダブルスチールを仕掛けたり、あまり深くないヒットでも一塁から一気に三塁まで進むなどこれまでとは明らかに違いました。
梵は多分第三打席と思われますがレフトにでかい当たりを打ち、明らかにホームランと分かったのですが残念ながら判定はファール…、しかし次の打席では文句なしの当たりでした。

また個人的には8回表の「佐竹対決」も結構来ました。
N原さん
ありがとうございます。いいポイントのレポートですね。
まさに私が知りたいところです。ニュースにならないしね。
マーティーはやはり実にシンプルな野球を目指していますね。
1つでも先の塁を奪う。3連打なんてプロではなかなかありえないですからね。
2安打で1点を取る野球を目指していると思います。

管理者のみに表示
Trackback
3/4(土)福山【13:01、4,198人】  広 島 12x - 1 楽 天 【先発】(広)ダグラス (楽)徳元詳細結果は、ニッカン式スコアへ本日は、RCCテレビにて13:00~14:54中継。解説は、昨季までコーチだった安仁屋氏と三村氏のW解説。画像は、オープニングのタイトル
スタメン⇒梵(二)・東出(中)・栗原(一)・嶋(DH)・福井(三)・森笠(左)・倉(捕)・木村拓(遊)・井生(右)・ダグラス(投)
初戦の中国に18-2、今日の台湾に14-3と連続コールド勝ち。一次リーグ、当然のように突破です。 ( ̄ー ̄)v ブイ!点差がついて集中力が切れたからかもしれませんが、 残念ながら、中国も台
栗原選手、きょうも大爆発!!                 H E楽天 0 0 0 1 0 0 0 0 0  1  5  2広島 2 1 2 3 3 1 0 0 X 12  15 0 【楽天】 ●徳元(0勝1敗)、松崎、有銘、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。