スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

9連戦の初戦を勝利で飾る。大竹3連勝!

2008年07月15日
今日試合終了後にRCCラジオ。現地(ハマスタ)からのファンの声は・・・・あれは私ですw

■横浜2-4広島(TBSエキサイトBB)

広島が5/17巨人戦以来、今季3度目の1試合3本塁打で借金1。1回アレックスの9号ソロで先制、5回石原が6/15西武戦以来の15号2ラン、6回栗原の11号ソロで加点。先発大竹は6回2/3を8安打2失点で自身3連勝の5勝目。梅津・上野と継投し永川が18セーブ目。横浜は7回村田の23号ソロ、代打・佐伯のタイムリー2Bで2点を返すも10安打8残塁で今季6度目の4連敗、横浜スタジアムでも4連敗、今季ワーストの借金32。移籍後2度目の先発真田は4回1/3を2安打2失点、03年7/8ヤクルト戦以来の黒星。

遠征9連戦のまずは初戦を勝利で飾りました。ばんざーい!
会社を5時半に終了して電話をしながら品川駅へ。
実は今日予告した「RCCラジオの出演」が急きょ今日になってしまいました。今日予定されていた方がハマスタへ行けなくなったしまったからだそうです。
前以て大本さんには3連戦全部行くと言っていたのでピンチヒッターで私を指名したわけですな。偶然聞かれた広島の方もいらっしゃるかと思いますがどうでしたか?

さて。試合ですが到着したときにはオチョアのHRで先制していました。
それにしてもレフトスタンド自由席はかなり埋まっていましたね。ホームの横浜ライトスタンドに負けていませんでしたよ。

今日のポイントですが。ラジオでも話しましたが立ち上がりに不安のあった大竹でしたが2回の嶋・東出・特に天谷の守備でチーム全体に勢いがつきました。
勝利の決め手は「石原の2ランホームラン!」。いいところで出ましたね。8番バッターの2ランは相手へのダメージにかなりの高ポイント。

「さすがオールスター男!石原だな!」

↑と発した私ですが。良い子の皆さんこの使い方は間違っていますよ。オールスターで毎年活躍をしている選手のことを「オールスター男」と呼びますからね。

そしてあっけにとられた栗原のライトへのフラフラーなホームラン。

「ぶははははは。なんだろうあれ??まるで二岡のようなホームランだな。」

↑と発した私ですが。「ただいま放送上不適切な表現(名前)がございました。謹んでお詫び申し上げます」と訂正を入れました。


さて、大竹ですが。はっきり言って「まだまだ」。石原のサインの問題もあるでしょうけど佐伯にあの球はない。見せ球ならばしっかりとコントロールを。
今日の調子だったら8回まで投げて欲しかったですね。そして梅津のナイスピッチング。
確か・・ですが「ニシが7」はサイド系のピッチャーは讀賣時代から苦手だったと思います。あれは抑えるとなんとなーく思いました。

4点先制で取れたことが勝利に大きくつながって、2失点は反省材料としてこれも次の試合につながります。
明日はペローンと小林の先発でしょうか。
やっぱり初回をきっちり抑えて味方の先制点を待つ。この辛抱をペローンが出来るかどうか。
せめて私が球場に行くまではマウンドにいてくれよ。

話が前後しますが、今日ラジオで「レッドストームデイ」のお知らせを次のようにしました。

9/6(土)市民球場でファン主催のイベントをします
趣旨は球場と球団に感謝をする日として、イベント内容は”赤い上着で球場を真っ赤にする”といったものです。
OBの野村謙二郎さんが現役のときに「真っ赤に染まったスタンドを見たい」と言われていてそれがイベントのきっかけです。関東は何度か行い市民球場では昨年からです。
普段は選手と同じ白いホームのユニフォームで応援される方が多いのですが、この一日だけは”比較的”赤い上着で球場に来て欲しいです。文字・数字が入っていてもOKです。
ファンクラブの赤い上着や球団で販売している赤系のTシャツ、あと市販されているものでもOKです。
とにかく球場を赤くして選手に「何ですか?これは?」と驚いてもらって阪神に勝ってもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ  1位ありがとうございます。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
1位!
仕事が忙しく、生観戦は愚か、テレビでも見られなかったんで、試合の方は置いといて。

ブログ1位ですか!すごいですねぇ!おめでとうございます。ファンとしても大変嬉しいです。応援してる選手が首位打者になったようなもんです。
祝!!ブログ1位!!
昨夜は、7回2アウトからマウンドに上がった梅津投手が満塁のピンチをよくしのいでくれました。 逃げ切りで9連戦の頭を取れたのでこの勢いを逃さず突っ走って欲しいものです。が、しかし大竹投手・・・マウンドでもう少しでいいから笑顔を作って投げてもらえないものだろうか?ちょっと塁に溜まり始めると悲壮感でいっぱいの表情に・・・「俺にまかせせとけ!抑えてやる!」ぐらいの闘志が望まれる(気持ちで投げてれば野手が きっと助けてくれるんだからさ) ところでは、ないかと・・・
◇ガビーさん
ありがとうございます。これも全てガビーさん譲りのギャグのおかげですw

◇ゆうころべぇ~さん
ありがとうございます。
あの悲壮感は四季を問わずマウンドで見せてくれますね。
梅雨時だけにしておいて欲しいものです。
昨日は比較的気合が入った様子もありましたね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。