スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

野茂英雄、感動をありがとう!

2008年07月17日
ついにこの日が来てしまいました。まずは野球ファンとしてこちらを伝えなければいけないでしょう。

■野茂英雄が現役引退 HPで表明 日米で201勝(毎日jp)

日本人選手の米大リーグ移籍に道筋をつけ、日米通算201勝を挙げた元大リーガーの野茂英雄投手(39)が17日、現役引退することを明らかにした。同日、自身の公式ホームページで表明した。
野茂投手は今季、ロイヤルズとマイナー契約を結び、開幕直後に3年ぶりとなる米大リーグ昇格を果たした。しかし、中継ぎで3試合に登板しただけで、4月20日に戦力外通告を受けた。現役続行の道を探ったが、獲得に乗り出す球団はなく、引退を決意したとみられる。

不屈の精神。
メジャーのマウンドに再び立つことを目標として”戦ってきた”野茂英雄が現役引退を表明しました。私は残念という気持ちより「この日が来てしまったか・・・お疲れ様でした。本当にありがとう!」

当たり前のようにメジャーに行く選手が毎年いますが、彼が道を作ったのは間違いがないこと。日本の野球レベルがあがったのも「十分メジャーで戦える」ことを彼が証明してきたからではないでしょうか。
彼のノーヒットノーランは丁度琵琶湖のホテルで知りました。当時バスフィッシング仲間と結果を知って歓声をあげました。
なにか日本人としての誇らしさでしょうか。嬉しくてたまりませんでした。
オールスターのオープニング投手として試合前に紹介されたセレモニーも感動的でした。

皆さんも知っているように彼は両リーグでノーヒッターという記録の持ち主。殿堂入りは間違いないと言われていますが、日本プロ野球でも彼を称える、いや国民栄誉賞でも私はいいと思います。

野茂、お疲れ様。本当に感動をありがとう!


■横浜9-8広島(TBSエキサイトBB)

横浜が連勝で2カード振りの勝ち越し。横浜は2回に吉村が17号ソロ。同点の6回には仁志の史上149人目の通算150号HRとなる7号3ラン、村田が3試合連続の25号2ランで5点を勝ち越し。東福岡アベック弾は今季3回目通算10度目で8勝2敗。3人目小山田は6/9以来の3勝目。広島は7回に石原が6号2ラン。9回には嶋の6/12以来の3号ソロで1点差も及ばず。5/25以来の5位転落で6/22以来の借金3。2人目岸本は横浜戦初黒星で2敗目。また3人目梅津の連続無失点記録が23試合19回1/3で途絶えた。

今日の試合は「あそこでシーボルが0-3で手を出したから負けた」んではありませんね。
川口さんもコメントされていますが、”横浜が5回に2点を追いつたことが大きかった”でしょうね。
逆転して追いつかれてはいけません。ですので。シーボルの守備のほうを指摘したほうがよいでしょう。
あれだけ打てなかったらカタク守ってもいいかと。深いバウンドの処理は肩がいいだけに慎重にさばくのですが、どうも前のバウンドの処理がへたくそ。
6回もゲッツーを狙った東出のセカンドへの入りを解説の山下は指摘していましたが”ありゃあシーボルの暴投”じゃないですか。
そして「ニシが7」に3ラン。カウントを優位にして先日タイミングのあっていないスライダーでなめた投球。経験ある打者にそれはない。

まだまだ未熟だと女神が言い放った試合でしたね。

シーボルの0-3からのバッティングですが「打つなら結果出せ」といいたい。それは私もいいたい。
でもあそこはそもそも緒方の起用じゃないかな。シーボルは0-3でも1-3でも2-3でも結果は一緒だわ・・・
梅津をあの浅い回に起用するのは「なんとしても止める」ことが目的だった・・・それなら打線も同じように代打で結果を出している緒方を代打じゃないのか??
矛盾した采配。守備で2つミスをしてそれを挽回してもらいたかったマーティーの温情采配が裏目でした。

今日の結果を喜んでいるのは横浜ファンとマクレーンかもな(毒)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。